2007年09月19日

原因は骨?筋肉?

肩こりや腰痛の原因は何でしょう?
内臓疾患が原因の肩こりや腰痛もあるようなので、一概には言えないでしょうが、これまでお世話になった整体師さんや治療師さんは、大きく次の2種類に分かれていました。

・骨(骨格の歪み)が肩こりや腰痛の原因だと考える人々
・無理な力を入れ続ける事で発生する筋肉のこりが骨格の歪みの原因だと考える人々

骨が原因だと考える人は、骨格の矯正をメインに施術してくれました。
筋肉がこっているのは骨格が歪んで筋肉に無理な力が入っているせいだから、骨格が正しい位置に戻れば、筋肉は自然にゆるむ、と考えているようです。

一方、筋肉が原因だと考える人は、筋肉をほぐす施術に集中していました。
筋肉がほぐれれば骨は自然に正しい位置に戻る、と考えているようです。

「卵が先か?鶏が先か?」みたいな話で、私自身はどちらの考え方にも100%納得はできていないのですが・・・。

結局の所、根本的な原因は本人の姿勢の悪さや体の使い方の悪さにあるんでしょう。
「体の使い方の教育」こそが、肩こりや腰痛の根本的解消法なのかも知れませんね。


ラベル:整体 筋肉
posted by デリック at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。