2008年12月08日

ストレスが症状の原因?

鍼治療により、現在のところは頚椎症が原因と思われる腕の痛みや痺れはすっかり治まっています。

しかし、相変わらず肩凝りはひどいし、ちょっと立ち続けているとすぐに腰が痛くなってしまう。

なので、相変わらず整体やマッサージにはよく通っています。

根本的に肩凝りが解消できることを期待して、先日、初めての整体院に行って来ました。


そこは、「全ての病気・症状の原因はストレスだ!」という立場を取っていました。

「本格的カイロプラクティック」という看板を掲げていながら、実際に行うのは、私がこれまでに受けてきた「カイロプラクティック」とは全く異なるものでした。

先生は超能力でも持っているのか、私をしばらく見た後、「4、5年前に仕事で嫌なことはありませんでした?」と聞いてきました。

私は「はい」と答えました。

仕事で嫌なことは、4、5年前に限らずほぼ毎日あるので。

それから先生は「私の言うことを繰り返して下さい」と、体に触れながらこんなことを呟き始めました。

「私は仕事が嫌だと思っているけど、もう嫌じゃない、嫌じゃない、嫌じゃない・・・」(言葉はまったくうろ覚えです)。

その呪文(?)を繰り返した後、Oリングテストのような筋反射テストをして、「はい、もう4、5年前のストレスは取り除けましたよ」と言われました。

肩凝りは相変わらず全く改善していないのですが・・・。

そう伝えると、次の呪文を繰り返すように言われました。

「私はまだ肩が凝っていると思っているが、本当は凝っていない、凝っていない、凝っていない」

・・・とりあえずその通りに繰り返しましたが、そんな呪文で肩凝りが治るわけもなく。

すると先生は、「本当は治っているけど気づいていないだけだよ。」などと言われました。

本当にマシになっていたのか、筋肉の硬さを計る機械で測定できればよかったのですが、私の感覚では、治るどころかよりひどくなっていました。

そんな施術が数十分ほど続き、私はすっかり新たなストレスを抱え込んでしまいました・・・。

今でもあの施術のことを思い出すと腹が立ちます。

その整体院の技術は、EFTという手法を応用して独自開発した技らしいです。

EFTならそれでもいいのですが、「本格的カイロプラクティック」の看板は下ろして欲しかった・・・。

ストレスが原因で骨が歪み、不快な症状が起きたり病気になったりすることは確かに多いと思います。

しかし、それが全てじゃない。

体の動かし方の癖、習慣の癖によって筋肉が固まったり骨が歪んだりすることも多いのではないでしょうか。

そういうことを一切認めず全てを「ストレスのせいだ!」と決め付けるのはいい加減にして欲しいものです。

ちなみに、その整体院は、私の住んでいる近隣の都市名(「宝塚市」「西宮市」「芦屋市」など)+症状で検索すると、検索結果の上位を占めます。

たくさんの公式サイトやブログを持っていて、SEO対策にものすごく力を入れているようですね。

SEO対策に力を入れたりブログをたくさん作ったりする暇があるなら、腕を磨いて欲しいと思います。

私の感覚では、過度なSEO対策をしていたり多くのサイトを持っているような整体院は、腕に自信がないんだろうと思います。

本当に腕がよければ、口コミでどんどんお客様は増えるはずですから。

インチキ整体院が早く淘汰されるように、そんな整体院には行かないように気をつけなければ。


【関連する記事】
posted by デリック at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | よい整体院・治療院の探し方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。