2008年06月18日

困った整体院

頚椎症を何とかするために、今は鍼灸院に通っていて、このまま続ければ何とかなるかも、という希望を持てています。

しかし、今の針灸院に辿りつくまでに行った3件の鍼灸院・整体院の中に、1件、僕にとっては最悪の整体院がありましたので、その整体院について書いておこうと思います。


その整体院はインターネットで見つけました。

「頚椎症」と私の住んでいる地域で検索すると上位に表示されました。

HPによると、一瞬で全身の筋肉を緩める、触れただけで体をよい状態にする、というような意味のことが書いてありました。

そのような整体の他に、スピリチュアルカウンセリング的なこともやっているようでした。

ちょっと怪しいかな、とも思ったのですが、藁にもすがる思いで行ってみました。

・・・本当に、藁でした。少なくとも、僕にとっては。

「触れなくても体の状態が見える」と言って、ちょっと胃下垂だとか、頚椎よりも胸椎に問題があるよ、とか、よくわからない事を言われました。

見つめるだけで、
「はい、今胃が正しい位置に戻ったよ、胃が動くの感じた?」と言われたのですが、まったく動いた感じはしませんでした。

僕の体の感受性が鈍いんだとしても、「胃下垂」と言われる位置から「正常」な位置へ胃が動いたのなら、少しくらいは感じると思うのですが・・・。

その後、まず施術前に、「目を閉じてその場で足踏みをして」と言われ、その通りにしました。

「足踏みの感じは、どんな感じ?」と聞かれたので、うーん、ちょっとフラフラしているような気がします、と答えました。

しばらくの施術(施術と言っても何をされたか全くわからないのですが。もしかしたら何もしなかったのかも知れません。)の後、再度足踏みするように言われました。

「どう?感じ変わった?」

・・・、変わらないんですが・・・。

「変わってるでしょう?変わってるよ!」と半ばキレ気味に言われたので、

「そう言われると、少し安定感が増したような気がします。」
と答えました。

「少し?少しじゃない、全然変わってるよ!」と更にキレられました。

「あなたはもっと体の感受性を高めた方がいい。そんなんじゃ突然死するよ!」とまで言われました。

そこまで言われても、その整体院で頚椎症が治った人が大勢いること、数々の難病を治した実績があること(いずれも本人談ですが)を聞いていたので、何とか症状がマシにならないかと3回通ってみましたが、全く改善する気配がないので通うのはやめました。

「ちょっと霊的な問題があるね、はい、今憑依が取れたよ。私の顔を見る度に霊が憑きにくくなるよ。」などのトンデモ発言や、 「これからの治療というのは全部こんな風に手を触れずにするようになるはずですよ、体に触る必要なんかないんだよ」などと言って、一般的な整体やカイロプラクティック・鍼などの体系を否定するような言葉も随分聞かされました。

単に僕と彼の相性が悪かっただけなのかも知れませんし、実際にそこで治った人も多いのかも知れません。

ただ、僕はもうそこには二度と行きませんし、最初から行かなければよかったと後悔しています。

今通っている鍼灸院にたどり着く前に行った後2ヵ所の鍼灸院と整体院では、残念ながら症状はあまり改善しませんでしたが、2ヵ所とも、とても誠実に、一生懸命に施術して下さいました。

施術者の腕と、自分との相性、どちらも満足の行く治療院というのはとても貴重なものなのでしょうね。


posted by デリック at 14:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてコメントします!!

以前から、時々訪問させて頂いています。
(読み逃げでしたが・・・)
今日の更新を見てめちゃめちゃ応援したくなりました!!
がんばってください!!!!


Posted by ルカ at 2008年06月18日 21:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100932342

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。